※窓サイズによりAAが崩れる可能性があります。

スポンサーサイト

ブログトップ > スポンサー広告 > 【FNO】やってみました。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【FNO】やってみました。

ブログトップ > チラ裏事 > 【FNO】やってみました。
先日、午前中にAVAをやろうと思って最初にAIM調整の部屋に入り、そこでSPAS15にコテンパンにやられ…


        ノ L____
       ⌒ \ / \
      / (○) (○)\   「AIM調整」なのになんでシャッガンが来るんだお!!
     /    (__人__)   \       お前らはAIでもやってろお!!
     |       |::::::|     |
     \       l;;;;;;l    /l!| !
     /     `ー'    \ |i
   /          ヽ !l ヽi
   (   丶- 、       しE |そ  ドンッ!!
    `ー、_ノ       ∑ l、E ノ <
               レY^V^ヽl

と発狂しAIM調整一戦でログアウトという奇行に走りました。
それ以来モチベだうんだうん(´ω`)




と、いうわけで今日はAVAをやらずに、つい最近ニコニコ動画で広告も見るようになった
Finding Neverland Online-聖境伝説-(通称FNO)を試しにプレイしてみました。

とりあえず最初はキャラクターメイキング。
パーツを選べる箇所は性別、目+口、髪型、髪色、目の色、肌色でした。意外とあった。

snapshot_20110419_212410.jpg

そしてササッと作成。
職業は20Lvから転職できるらしい「幻術師」の素となる魔法使いをチョイスしました。
魔法使い系列であるものの、敵に直接大ダメージを与えるのではなく、主に状態以上や妨害をメインの目的とするスタイルに惹かれました。まあ多分そこまでやらないだろうけどね。

名前は当初*Eat_puc*にする予定でしたが、「使用できない文字列が含まれています」と注意され色々いじってみるも英語表記で名前を付けるのは難しいと判断し、頭を少しだけひねります。

*Eat_puc*

イート・パク

パクイート

パクィート

という流れで名前は「パクィート」になりました。わーい。

キャラクターを作ってゲームを開始すれば、まず最初にオープニングが始まります。
オープニングとは、ゲームの世界観やストーリーを最大限アピールできる結構重要なポイントのはずなのですが…。


ナレーションと字幕の速度が明らかにかみ合っていない。

字幕→ナレーションの順番で追いかけっこをしているので非常に読み辛い&聞きづらいで集中できませんでした。


そしてやっとこさゲーム開始。
風景は絵本に出てくるような物語を意識(?)したのか、非常に可愛いタッチで描かれていましたが、ここまでくると風景ボヤけ過ぎて見辛ぇ!!というレベル。
まあこれはやってると慣れる…ハズ。

snapshot_20110419_212255.jpg

町中をウロウロして色々いじっているとキャラクターがジャンプできることが判明!!
ここで、ゲームを長年やっている私にはこのジャンプの意味が解りました。

…これはきっと障害物を飛び越えて、戦略の幅を広めるための物だろう?

ドヤァァ

ということで、早速この箱たちを華麗に飛び越えてやるっぜ!!


snapshot_20110419_212257.jpg

そぉい!!






snapshot_20110419_212255.jpg

…。


うん、うんまあね?わかってたよ。
だってこれ箱じゃん。



障害物認定されてるかも怪しいよ?飛び越えれない事くらいわかってるよ?

全く、嫌だなーwww


snapshot_20110419_212327.jpg

柵を飛び越えるものなんだろ?





















snapshot_20110419_212331.jpg

























snapshot_20110419_212327.jpg

まあR○2みたいに意味の無いジャンプだろうなとは思ってたよ。

意味ない上にたまに前転ジャンプするとかもうワロッシュ。
あ、接近職ならジャンプ攻撃とかあるのかな?調べる気も起きないけど。

snapshot_20110419_212537.jpg
※クリックで拡大

とりえあず右も左もわからないまま、モンスター退治のクエストを受注して街の外に出てみました。
いやー人が多いな。あちこちで横殴りオンラインしてるよ。ハッハワロス


とりあえず、僕も戦闘してみましょう。

魔法使いなので、魔法ギリギリの射程から封殺だぜ?見てろよ?

snapshot_20110419_212652.jpg

ボッ
なんか火の魔法かっけー!!
(名前忘れた。

間髪を入れず…。

snapshot_20110419_212653.jpg

雷のアレ!!かっけー!!(名前覚えてない。

エフェクト◎

え、まだ敵生きてる…次の魔法が間に合わない…ッ!!









ボッ


!?




snapshot_20110419_212656.jpg

キィヤアアアアアアアアナグッタアアアアアアアアアアアアアwwwwwwwwwwwwwww

無事勝利。
意外と殴りが強い。

snapshot_20110419_213525.jpg

その後もクエストを進め、さっきのキノコよりちょっと強いモンスターとも戦いました。


snapshot_20110419_213544.jpg

炎→雷→殴りまさかの超安定。

レベルが上がるとそうもいかないんでしょうけどね~。


そしてクエストでボスを倒す事になりました。
このゲームをプレイしてみようと思ったきっかけは「モンスターごとに弱点部位があり、部位破壊可能」というただ殴る、とかただ魔法を撃つだけという、MMORPGにありがちな単調な戦闘をモンハン的要素を取り入れる事で一工夫した戦闘システムにあります。

NPC「あのボスの右手、ハンマーで殴るか火の魔法で攻撃すると壊れるよ」

………。

……。

…。


うん、部位指定とかよく解らん。

あと画像取り忘れた。

なんか、部位破壊というより「勝手に壊れる」と表現した方が正しいかもしれない。うん。
まあクエスト用のボスモンスターで弱いし、サイズもちょっとだけ大きいだけなので部位指定も糞も無かったのかもしれませんけどね。そう思いたい。


とりあえず少しだけかじってみての感想を簡単にまとめ
【良い所】
・魔法のエフェクトかっけー
・クエストやレベルアップなどの際に色々とヒントをくれるシステム
・キャラクターが可愛い(女性受けが良さそう。)
・最初から判明している職業の幅が広く、恐らくカブっていない。

【悪い所】
・風景がボヤけて見難い
・キーボード操作でも移動可能なものの、若干操作しにくい
・謎のジャンプ
・敵グラが名前変えただけで一緒だったりする

【総まとめ】

80/100点

まだまだ自分の経験が少ないのもあるし、ゲーム自体も始まったばかりでこれから開発されていくので期待しております。
「部位破壊システムが微妙かもしれない」というのも未だ憶測の域を出ず、次のボスモンスターとの対戦が楽しみです。

 

背景ボケはオプションの遠景効果だかをオフれば消せますよ。
正直あれは嫌がらせレベルなのでどうすればオフに出来るか探すのが最初のクエストでした。

こめ返信 

>通りすがりさん
ようこそいらっしゃいました。
オプションの「遠景効果」ですね…ふむふむ。
あのボヤけっぷりにやはり違和感を覚える人も居ましたか、安心しました。
試してみます、ありがとうございました!

 

ボ

同じくちゅぱちゅとかにやられてAVAのもちべだうんだうんしてるよ

しかし筋力上げて物理で殴れば良いとは良く言ったものだ・・・w

 

>ねもう君
一方的にやられると、たとえ相手が身内でも萎えるもんだね。
ましてや、それが理不尽な強さのSPAS15とかだったら尚更…。

因みに杖攻撃が意外に強いとはいえ、まだ10Lvとかで低いからだと思うw

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL

http://joroava.blog71.fc2.com/tb.php/56-65e562a6

プラグイン1

プラグイン2

コピーライト

Author by じょろ / Designed by マンゴスチンw /
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。